ハリキリ社員のきまじめオーガニック通信

あたたかい一日

こんにちは。新年が明けてあっという間の1ヶ月でしたが、
皆様どのようにお過ごしでしょうか。
今日の横浜は、昨晩の強い雨風が
寒さを吹き飛ばしてくれたような暖かい一日となりました。

昨日節分のことをすっかり忘れていたことを思い出し
近所のスーパーに出かけたのですが、オーガニックの豆は販売しておらず
さみしい思いをしました。
醤油や味噌は普通のスーパーでもオーガニックを取り扱っている所も増えましたが
大豆単体、ましてや節分用という季節限定商品では
なかなか販売していないものですよね。
(3月ひなあられもオーガニックどころか、合成着色料を使っているものが多い印象です。
ひなあられ大好きなので、普通のスーパーでもオーガニックを販売してもらえたら・・・)

大豆繋がりですが、このブログをご覧の方は気にされている方が多いであろう
食品での遺伝子組み換え原料の表示について、いつも食品を購入しながら気にしています。
大豆そのものや、醤油、味噌、納豆、豆腐など、
原材料のほとんどが大豆である食品は、表示で判断できますが(もちろん表示自体を信じられればですが)、
大豆の使用が少量の商品には、表示がされないことがほとんどですね。
遺伝子組み換えの安全性については様々な意見や考え方があると思いますが、
消費者が購入を選択できるように
大豆に限らず、遺伝組み換えのものにはすべて表示義務を設けてもらいたいものです。

 

さて、天衣無縫では春の新作が少しずつ入荷しています。
まだまだ国内での浸透、需要が発展途上のオーガニックですが
一人でも多くの方が、日々の生活にオーガニックを取り入れていただけたら
本当にうれしく思います。